GWはマルーン 5 のライブの思い出に浸る。ちょっとデジタルについても考えたよ

※ヘッダーの写真は実際のライブの写真ではありません。
Photo by danny howe on Unsplash

もう二ヶ月以上前の話になりますが、2/25にマルーン 5 のライブ「RED PILL BLUES TOUR」に行きました。マルーン 5 のライブを観るのは2回目。初めて観に行ったのは2012年に武道館のライブので、なんと7年ぶりの生マルーン 5!

今回の会場は東京ドーム。東京ドームでのライブ自体が久しぶりだったので、水道橋に到着したときの人の多さと物販の列の長さに驚きましたが、物販は想像よりもスムーズに進み、お目当てのTシャツを購入することができました!

ライブは往年の名曲に最新のアルバム曲もミックスされていて、本当に良かった!アンコールの「Sugar」も良かったのですが、個人的には「Girls Like You (feat. Cardi B)」にめちゃくちゃ癒やされました。アダムの優しい歌声と強くて美しい女性たちのMVが流れて、日頃の肩の力が抜けたようでした。

MVが超オススメ
様々なジャンルで活躍する女性たちの微笑みが神々しい…!
ストレンジャー・シングスに出ているイレブンも出ていて胸アツ

ここで語ると長くなってしまうので割愛しますが、今冷静に自分の当日のTweetを見ると、かなり興奮していたようです。

Spotifyにセットリストを発見

今回初めて知ったのですが、Spotifyでライブのセットリストのプレイリストが公開されていました。ライブを脳内リプレイできるのでとても便利ですね。気になるのはこのプレイリスト、どうやって作成しているの?当日21時以降にSpotifyアカウントからTweetされているので、前もってセットリストを教えてもらっているのでしょうか…?それとも誰かユーザーがプレイリストを作成しているのでしょうか?運用が気になります。

写真・動画撮影OKになったり2012年から色々変わった

前回私が観に行った2012年のライブとの大きな違いは、舞台演出の装置や技術の進化も挙げられるとは思いますが、ライブ中でのスマホ撮影がOKになったことではないでしょうか。昨年行った OWL CITY@EX THEATER ROPPONGI のライブもスマホ撮影OKでした。スマホが普及し、コト消費が加速し、通信速度やスマホ自体のスペックも向上しているので当然と言えば当然ではないでしょうか。とはいえ、どこまでが許容範囲なのかは賛否両論あるようです。私もライブ中にステージを背にした自撮りをされると気になってしまうタイプです(ステージ見て欲しいと思ってしまう)。しかし、今回のライブの最後に、観客がスマホのライトをつけて音楽に合わせて振りはじめたシーンは、一体感を感じられたし、星空みたいにきれいで、スマホ時代ならではの体験なのだなぁと感じました。便利な道具も使い方次第ですね。

おまけ)2012年あの頃のスマホ事情は?

  • 総務省の「通信利用動向調査」によると、2012年のスマホの世帯保有率は49.5%
  • 私が利用していたスマホはiPhone 4(か4S?)
  • SNSはこんな感じ
    • Twitter…私は鍵垢。全体的に一般人の実名アカウントは少なかった
    • Instagram…出たばかりで利用者少ない。ポエム系投稿多め。ポラロイド写真風フレームが鉄板
    • Pitnteres…なんかおしゃれ。活用方法がよく分からない
    • Facebook…おじさんの人口比率低め

当時のスマホ保有率がどのくらいだったかを知るために、「オムニチャネル」がバズワードだった時代によく目にしたスマホ保有率のグラフを総務省の「通信利用動向調査」から引っ張ってきました。この調査によると、2012年のスマホの世帯保有率は49.5%。個人保有率は2014年で44.7%でした(2012年の個人保有率は探すのが面倒だったので、2014年の数字です)。ちなみに、私が利用していたスマホはiPhone 4か4S(どちらか忘れた)。画面サイズが320 ×480 px だったので、今私が使っているGoogle Pixel 3 XLを昔の自分が見たら、その巨大さに驚くだろうな。

参考)情報通信機器の世帯保有率の推移


(出典)総務省「通信利用動向調査」
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/statistics/statistics05.html

参考)モバイル端末の保有状況(個人)

(出典)総務省「通信利用動向調査」
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/statistics/statistics05.html
unsplash-logodanny howe
Scroll to top