Loop実証実験レポート② 容器とトートバッグを返却しました

前回Loopが届いた記事を書いてから早2ヶ月。コンソメがようやく使い終わったので、トートバッグとともに返却しました。

通常のLoopだとその名の通り購入と返却を繰り返すのですが、以下の理由からトートバッグと容器を返却することを決めました。

返却した理由

  1. 9月から商品のラインナップが変わっていない(某シャンプーメーカーなどは自社サイトにLoopへ参画予定と書いてあったんですが、一向に追加されず…)
  2. 容器の預り金を除外したとしても価格が高い
  3. 仮に再度注文したとして90%以上が空気のこのトートバッグを配送すること自体がエコじゃない気がする…

次回商品を購入せずにトートバッグと容器を返却する方法

商品を購入しない場合は、Loopのサイトから返却申し込みはできません。そのため、Loopのサイトに記載されているメールアドレスにメールで連絡して、やりとりするという作業が発生します。

  1. Loopのカスタマーサポートにメールをする
  2. 予め貼付してあった返却用伝票番号を伝える
  3. 佐川急便の集荷がきて、トートバッグと容器を渡す

その後、トートバッグの容器の預り金を返却してもらいます。返却だけだと預り金は払い出されないので注意しましょう!

Loopサイトへアクセスすると「預り金を管理する」というメニューがあるので、そこをクリックすると、以下のような画面が表示されます。

  1. 預り金を管理するページへ
  2. 預り金を払い出すボタンをクリック
  3. お問い合わせページへのモーダルが表示されるので、再度カスタマーサポートへ連絡する😱

3の段階で自動的に預り金が払い出されるのかと思いきや、なんとまたカスタマーサポートにメールでの連絡が必要でした…。メールをすると容器とトートバッグの返却を確認してから払い戻す、との返信が…。この「払い出し」ボタン、自動で制御していないんですね。ということで、現在は払い出し待ちという状況です。

商品が増えたら使いたいけど、割高感がネック

今回私は味の素のコンソメとデルモンテのトマトジュースの2点を購入したのですが、かかった金額は5,135円!!!味の素が75グラムでのこの価格は高すぎる…というのが正直な感想です。

また、配送料2,000円(往復)という金額とLoopトートの預り金が購入時の金額にインパクトを与えていますよね。今回は実証実験だったので購入してみましたが、今後本格運用になったときにどうなるのか、このままの価格設定でいくのか気になるところです。

商品名価格預り金
Loopトート¥0¥1,500
味の素KKコンソメ<顆粒75g瓶Loop>¥486¥200
デルモンテ Loop国産トマトジュース食塩無添加 500g¥849 ¥100
配送料(往復)¥2,000¥0
合計¥5,135
先頭に戻る